読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はまだ遠くてー

 

 

 

 

最近、一人で仕事することが多くなった。

一人で現場に行き、一人で答えを導く方法を探し、一人で答えを選択して、一人でまた次の現場に行く。

 

 

その結果、疲れる。そんなにやる気もないから、すぐ疲れてしまう。ボケーとしてる。今日も朝、眠そうと言われ、声が小さいと言われ、元気がないと言われ、暗いねって最終的に思われる。

 

 

まあ暗いんだけど。

 

 

 

 

後、車の中で音楽を聞いていると自分の世界に、その音楽が纏う雰囲気にのまれてしまう。テンションが上がるような、明るくなれるような単純で意味不明な曲ではないから。

 

 

仕事の日も特に楽しいわけでもなく、日々に生きがいや目的が今、ないから。気分も上がらないから。

 

 

 

だから、つまらない人間でつまらない日常で、感情が鈍くて、ぼーとしていて、明日を想像することができないんだろう。

 

 

 

 

 

ここ最近は車の中で、Garnet Crow ばっか聴いているのもあるのかな。

 

 

 

羽ばたきながら墜ちていくの。君の傍へ。この歌詞が、なぜかはわからないけれど、リリィ・シュシュのすべてのあのシーンに連想される。

 

 

 

 

 

 

そういえばこれは本当に考えたことがなかったのかもしれない。自分が何を求めているのか。

 

 

愛?心?家族愛、充実、刺激、君、優しさ、死、傍にいてくれるだれか、都合のいい他人。

 

 

 

なんなんだろう。

 

 

 

 

答えを出してしまったら、言ってしまったら、自分の小ささに醜い利己にきっと気づてしまう。

それで変わってしまうものもあるはずだ。

 

 

そんな自分に吐き気しかしない。どうしてもっと賢くなれないのかと、自分で自分に問いかける。

 

 

賢くなれ、と言い聞かせていれば、いずれは賢くなるのかもしれない。自己暗示をかければ、それでうまくできるかもしれない。そう、叶いもしない希望を抱いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

 

 

 

 

 

なんかLINEしてたら書けなくなってきましたぁああ!

 

 

 

 

もう無理ぃ

 

 

 

 

 

そんな気分じゃなーい!

 

 

 

 

 

もう考えたくなーい!

 

 

 

 

 

 

 

 

だって可愛いんだもぉぉぉっぉぉぉおおおおおおおん!!!!

 

 

 

 

 

 

くすぐったいよぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

ぴぇえええええええええええええええええええええええええ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズボン脱ぐぅうううううううう!

 

 

 

 

 

 

僕は今日もズボンを穿いていない。

 

 

 

 

 

 

 

そう、それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の開放!