読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画編

 

こんにちは。ハンツキです。

 

最近涼しいですね。空気がひんやりしていて気持ちがいいです。空気の匂いでも秋が近づいてきてるのがわかりますね(笑)

 

はしゃぎたいような暑い夏から、映画や小説など自分の中に何かを感じたい季節になりますね(笑)

 

 

 

気が付いたら、洗面台の排水口が詰まってしまっていたので、薬局で買った液体を流しています。

それで治りますかね?(笑)

 

 

 

 

どうでしょう。

 

 

 

 

 

暦では秋なので、秋は秋でも読書の秋と。今日はおすすめの漫画みたいなことを書きます。

 

 

 

小説じゃないんかーい!!!

 

 

 

そう思う方もいるでしょうが、漫画なんです。ドンマイです。

 

 

 

 

 

話は進んで、僕が専門学校の時に好きになった漫画編です。

 

 

 

放浪息子

 

 

作者は女性で少女漫画を描いています。なんか青い花とか描いていた人。

 

女の子になりたい男の子と、男の子になりたい女の子の日常を精神的変化と肉体的変化の描写を交えつつ描いた話です。

 

女の子になりたい小学生のしゅうくんは、周りから「女の子みたい!」って言われるのが嬉しくてたまらなく、お遊びで着た女の子の服が気に入って、時たま着ちゃうんですね。

周りからも「かわいいー!」って言われるんですけど、中学に上がる頃になると、体つきも変化して女装が出来なくなってきてしまいます。

 

周りからも変な風に見られ始めて、周りの環境が変わってきます。

 

でも、女の子みたいになりたいのは変わらなくて、しゅうくんは苦悩してその結果、女装した男の子になります。

 

 

同じように男の子になりたい高槻さんは、髪を短く切ったり、服装を男の子っぽくするんですけど、やっぱり体つきの変化に苦悩します。

でも、しゅうくんとは違い、女の子であることを受け入れて女の子として生きていくようになるんですよね。

 

なんかそういうのってうまく受け入れられないんだなぁって、しみじみ思った作品です。

自分らしく生きるって場合によっては難しいんだなって思いました、まる。

 

 

 

【僕の地球を守って】

 

宇宙人が地球を観察するために選ばれた精鋭が月に住み着くんですけど、母国が消滅して帰れなくなって月で死んじゃうんだけど、地球人に生まれ変わるって話です。

 

 

とりあえず、シオンとモクレンのそれぞれの孤独が心にきます。

 

生まれ変わっても、好きな人のそばにいるって素敵ですよね。運命ですよね。キララー☆

 

 

少女漫画です、まるまるまるちゃん。

 

 

 

 

電影少女

 

 

 

愛!恋!素敵!感動!

 

 

 

って感じの作品です。

 

 

どろどろしてます。主な登場人物はみんな1回は傷つきます。主人公を取り巻く3角関係が形を変えてずっと続きます。

 

 

でも好き!

 

 

 

 

 

 

うぅ~(´;ω;`)

 

 

 

 

 

 

 

時に笑い、少し泣いて今日も歩き続けていく。

 

 

 

 

 

 

以上、ハンツキ、秋に進める漫画編でした~わぁーぱちぱちー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひゅーひゅー。